ハウスコーティーングハウスコーティーング

Home > 事業案内 > ハウスコーティーング

事業案内

20年以上の実績と自社施工の信頼。

業界のパイオニアとして、20年以上の実績を持つニッセイは、一貫して自社施工にこだわることで、品質の高い施工技術を蓄積してきました。高濃度高耐久樹脂「プラウドコートHG」を使用した信頼性の高いフロアコーティグはもちろん、、水回りの防カビコーティングやフッ素コーティングなど、さまざまなコーティング施工によって、住まいの美観や衛生を保つサービスをご提供します。

フロアコーティング(10年保証)

IMAGE

ニッセイのフロアコーティングは、高濃度高耐久樹脂コーティングシリコンを使用。従来のつやのあるコーティングから、最近流行のつや消しコーティングまで、お施主様のご要望に合わせて施工します。

プラウドコートHG

ニッセイでは、高耐久コーティングに求められる必要性能をすべて網羅した高性能フロアコーティング剤「プラウドコートHG」を使用します。

IMAGE

防カビコーティング(1年保証)

カビの発生しやすい浴室、洗面室、収納内部などに施工します。施工後も見た目はまったく変わりません。もしも1年以内に施工した場所でカビが発生した場合は無償で再施工致します。

IMAGE

フッ素コーティング

キッチンやバス、洗面化粧台などの清掃が困難場所に施工し、水垢やシミなどの汚れを防ぎます。フッ素コーティングにより汚れの吸着を軽減し、永く美観を保つことができます。施工後も見た目の変化はありません。

IMAGE

空気触媒コーティング

室内クロスの汚れ防止をはじめ、室内の消臭、有害物質の分解、抗菌などさまざまな効果をもたらします。空気触媒はひとや動植物に害のない物質を主原料にしているので安全性にも優れています。

ハウスコーティングに関してのよくある質問

コーティングにはどのような種類がありますか?
ハウスコーティングのラインアップとして、フローリングコーティング、 水回り用フッ素コーティング(キッチン・浴室・洗面台・玄関床等)、防カビコーティング、 和室には白木コーティング、壁紙全般に対しては空気触媒コーティングがございます。
どのタイミングで工事をするのが良いですか?
家財道具を搬入される前、ご入居前の時期がベストタイミングです。
ご入居後の施工も可能ですが、床の場合大型家具や一部家電が設置されている部分には施工が出来ない場合がございます。
またお部屋の汚れによっては事前にクリーニングが必要な場合があり、別途クリーニング費用等を頂戴する場合もございます。その際は事前にお伝えします。
コーティングは何年くらい持ちますか?
ご依頼いただく種類、お客様のライフスタイルによって前後しますが、プラウドコートHGの場合15年程度、プラウドコートアクアの場合10年程度効果が持続します。
その他、フッ素、防カビ、白木コーティングは2~3年程度、空気触媒コーティングに至っては、壁紙の張替時期まで長期的に効果が持続します。
普段のお手入れはどうしたらいいのでしょうか?
フローリングはペーパーモップ等で表面を拭き取る程度のお掃除で結構です。
その他のコーティング施工個所は、柔らかいスポンジや布等で軽く拭き掃除をして下さい。特殊な洗剤、機材等は必要ありません。
耐久年数を過ぎた場合どうするのですか?
フローリングは再施工が必要な部分のみ補修が可能です。
水回りは下地のクリーニング処理後、再コーティングが可能です。
小さい子供やペットに影響はありますか?
床のコーティングは塗料工業会のF☆☆☆☆を取得しておりますので安心してご利用頂けます。他のコーティングも人体に無害なフッ素樹脂や無機溶剤を使用しておりますのでご安心ください。
工事が終わった後、どれくらいで入居が出来ますか?
施工完了翌日からご入居が可能です。除光液の使用や水拭き等の清掃は施工完了後1週間お控え下さい。
床のコーティングに傷がついた場合、補修はできますか?
部分的な再コーティングが可能です。気になる大きな傷やへこみ傷の補修も承ります。

menu

menu

0120-221-066

pagetop